日々是好日 カメラ日和 撮影挑戦記 お散歩日記 
デジイチ初心者が本能の赴くままに写真を愉しむ、成長(予定)記録です。
--.--.-- --  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.20 Sat  Edit
四月の初め、雨と風で大嵐のような天気の中、鉄道博物館にお散歩デジイチ行ってきました。


鉄道博物館

鉄道博物館といえばこの構図(※私の勝手なイメージですけど)
春休み期間ではありましたが、平日という事もあってそれほど混んではいませんでした。
特に一階は決まった順路で進んでいくのではなく興味のある所へ自由に行くという観覧スタイルなので、人の多い所を避けてじっくり見たり写真撮ったりできました。


機関車

一階には本物の機関車や電車がたくさん。
触ったり中に入ったりシートに座ったり、子供も大人も楽しめる展示です。

明治天皇が実際に使用されたという御料車も展示されていましたが、これはガラスが二重になっていて写真が撮り難いだけでなく、目で見る分にも車内の装飾など見難くて残念でした。

ちびっこ達やちびっこのお父さんたちには二十年くらい前の特急電車なんかが人気のようでしたが、私が心惹かれたのはもっと昔、昭和初期あたりの電車たち。


レトロ電車1

レトロ電車2

飴色になった木の質感とか、もうたまりません。
古いんだけど綺麗で、大切にされてきたんだなぁと感じました。
それに昔の電車って、なんとなく品がありますね。


鉄道模型

二階は精巧な模型や実際の電車についていたプレート、切符などの資料が時系列に並べられていて、鉄道の歴史を学べるスペースがありました。
でも年表がすごく高い位置に、しかも小さな文字で書かれていて読み難かったのが残念です。
せっかくだからもう少しみんなに読み易い工夫があったら良かったなぁ。
ただ、文字の資料を見ずに展示品だけ見るのでもかなりの見ごたえはありました。

他に二階にはジオラマ展示もあってすごく心惹かれたんですが……ここだけはずっと混んだいたのと、中を覗いてみたら高い位置の座席から見るスタイルだったのとで、今回は断念しました。
今度行くときはメガネ持っていこう。うん。


電車が特別好きな訳ではありませんが、それでも十分に楽しむ事ができました。
小さなお子さんのいる家族連れが多かったですが、一人で大きなカメラ持ってきてバシバシ写真撮っているおじちゃんやお兄さんも結構多かったです。

ただ、常設展だけで入館料1,000円はちょっと高いかなぁ。
上野あたりの博物館だと常設展600円くらいですもんね。
よっぽど電車好きな人でなければ、一回行ったらもういいかな、という感じです。


さて、なんだかんだ言いつつも鉄道博物館を満喫して、大宮駅でちょっとコーヒー休憩しているうちに嵐のようだった雨がすっかり上がっていました。
まだ時間も早いし、という事でここから地元民にとってはお花見の定番である大宮公園に行ってみる事に。

という訳で、今回のお散歩デジイチも後編に続きます。
前編は鉄っぽい写真が多かったですが、後編は花の写真が多めです。

宜しければそちらもお付き合いください。


関連記事
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。