日々是好日 カメラ日和 撮影挑戦記 お散歩日記 
デジイチ初心者が本能の赴くままに写真を愉しむ、成長(予定)記録です。
--.--.-- --  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.10 Mon  Edit
2012年9月9日(日)「沖縄爬龍舟フェスティバル2012」に行ってきました。

糸満漁港北区
会場は美々ビーチいとまんのすぐ側、糸満漁港北区。
天気も良くて絶好のハーレー日和です。

沖縄伝統行事ハーレー(ハーリー)のナンバーワンを決めるこのイベント。
糸満市だけでなく沖縄中から沢山のチームが参戦します。

私が会場に行ったときは、女性チームによるレディースレースが行われていました。
女性ハーレー
女性といえども力一杯舟を漕ぐ姿は勇壮です。
観客席からは「ママ頑張れー!」という可愛い声も。

頑張れ、頑張れ
中学生? 高校生? と思えるチームも。
きっと君たちにとって、この夏は大事な宝物になるね。

このチームは先頭の人が櫂を持たずに漕ぎ手と向かい合って座っていますが、これは身体を傾けて舟のバランスを取ったり漕ぎ手に指示を出す「鉦打ち」という役目です。
糸満ハーレーの場合はバーランクーと呼ばれる手持ち太鼓や金物の鉦で漕ぐタイミングを合わせますが、今回の大会では声でタイミングを合わせていました。
一番後ろの、少し高い位置に座っている人は、舵取りの役目。舵取りは他の漕ぎ手よりも大きな櫂で舟を真っ直ぐ進めます。

ハーレーは途中で折り返しがあるので、内側の人が櫂をゆっくり、外側の人が櫂を早く、そして先頭の人が身体全体を大きく内側に倒して、ぐぐっと曲がります。

鉦打ち、舵取り、漕ぎ手、全部が大事で、全部が揃わなければ舟は進みません。

「頑張れ、頑張れ!」 「勝てるぞ、勝てるぞ!」
大きな声が何度も聞こえてきました。

あ、因みに私がいたのは折り返し地点のすぐ側です。
ハーレーはスタート地点とゴール地点が同じなのでスタート地点はものすごく混みます。
でもそこは地元民スキルを有効活用して、駐車場の奥にある海ギリギリまで近付けるポイントをゲットしました。
殆ど人がいなかったのでゆっくり応援、撮影できて良かったです。

真剣

背中も真剣
顔も背中も、みんな真剣。
このチーム、めちゃくちゃ動きが揃っていて早かったです。
どこのチームだろう? と思ったらJTAでした。

「伝統行事」の色合いが強い糸満ハーレーと違い、伝統衣装やバーランクーの音は無いけれど、力も気持ちもひとつにして一生懸命に舟を漕ぐ人たちはみんな格好良くて素敵でした。

ハーレーの力強さは、見ていて元気を貰えます。

ゴールまであと少し

うん、明日からも頑張ろう。

今回の写真はアルバム沖縄爬龍舟フェスティバル2012にまとめました。
もっともっと、たとえばその場の熱気や声まで伝わるような写真を撮れるようになりたいなぁ。

関連記事
yossy
必至に漕いでて気づきませんでしたが、漁港でも海は青いんですね♪いい写真です。メンバーも喜んでいましたよ!
もし良かったら、帆掛けサバニも見にきてくださいね♪
http://www.sabanisailing.com/index.html

PS.南山城址の写真もいいですね♪母校が懐かしいです。
2012.09.13 Thu 22:44 URL [ Edit ]
Wortspiel
>yossyさん

コメントありがとうございます!
どのチームも皆さん本当にカッコ良かったです。

帆掛けサバニは生で見たことないので是非見たいです!
…と思ったら、奥武島なんですね。
私、車が無いんですよ…チャリで頑張れるかな。

でも折角なので、誰か運転手を捕まえるか自力で頑張るかして是非見に行きたいと思います!


あ、南山城址の写真も見て頂いてありがとうございました。
高嶺小・中学校が母校なんですか?
正門前とか広くて綺麗な学校ですよねー!
2012.09.14 Fri 21:48 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。