日々是好日 カメラ日和 撮影挑戦記 お散歩日記 
デジイチ初心者が本能の赴くままに写真を愉しむ、成長(予定)記録です。
--.--.-- --  Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.13 Fri  Edit
パソコンちゃん絶不調時にも写真は撮っていた訳で、だいぶネタと写真が溜まっております。
順番は少し前後しますが、文章になりそうなモノからちょっとずつでもアウトプットしていこうかと思います。

先日カメラで仲良くしてもらっている人と、エプソン品川アクアスタジアムに行ってきました。
スペースは決して大きくありませんが、入り口を入ってすぐにトンネル型の大型水槽があったり上からも横からも沢山の熱帯魚を眺められたりと中々面白かったです。

しかもここ、イルカショーとアシカショーやってるんですよ。
今回アシカショーは時間が合わず観れませんでしたが、イルカショーはどうしても観たくて30分前からスタンバイしてました。

エプソン品川アクアスタジアム

かなり大きな会場でしたが開演15分くらい前には殆どの席が埋まっていました。
イルカさんたちは開演前からウォーミングアップ(?)に余念が無くて、自由気ままに泳いでいる姿も堪能できましたよ。

いよいよ始まったショーは、ブロードウェイミュージカルやディズニーの名曲に合わせてイルカさんたちがジャンプしたり人を乗せたり踊ったりと迫力満点、笑顔いっぱい。

芸達者なバンドウイルカさんも貫禄のあるオキゴンドウさんも素敵でしたが、ショーの後半までひたすら係のお姉さんが体を左右に揺らすのに合わせて踊り続けていたカマイルカさんたちが愛おしくてたまりませんでした。

カマイルカ

でも、そんな可愛いカマイルカさんたちもジャンプでは大活躍!
息ぴったりのジャンプを何度も決めていました。

バンドウイルカ

それにしてもイルカさんって優しい顔していますね。
係のお兄さん、お姉さんを信頼しきっている真っ直ぐな瞳が印象的でした。

興奮しっぱなしのショーが終わった後、素敵なサプライズが。
なんとショー会場で結婚式が行われたんです。
しかもショーの観客がそのまま式に参加できるという事で、ちゃっかりお祝いさせてもらってついでに幸せのお裾分けを頂いてきました。

祝福

イルカさんたちも大はりきりで祝福ジャンプ。
花嫁さん、本当に綺麗だったなぁ。
お二人がいつまでもこの日と同じ穏やかな笑顔で過ごせますように。


この日はこの後駅前のカフェでお茶して、駅の周りをぐるっと撮影散歩して地元に帰ってきました(そしてその帰り道にパソコンを買ったのでした)

そろそろ暑さも和らいできて、風も気持ち良い季節になってきました。
九月、十月はこれまで行かなかったような場所にも行ってみたいなぁ。


スポンサーサイト
2013.06.30 Sun  Edit
サンシャイン水族館でお散歩デジイチしてきた後、なんとなーく消化不良な感じがしてそのまま夜の有楽町に行ってしまいました。
有楽町~東京はぶらっと歩いて回れるし、地元に帰るにも使い易い駅なのでいつも大変お世話になっております。

そんなこんなで、夜の都心でお散歩デジイチです。

カフェの店先

有楽町駅に着いたのはまだ夜と呼ぶには少しだけ早い時間。
特にどこへ行こうとも決めず気の向くまま足の向くままにぶらぶらします。

スカイバス

途中でスカイバスに遭遇しました。
これ、いつか乗ってみたいと思っているんですよね……誰か一緒に乗ってください。


Number

東京とか都心とか全然関係ないモノも撮って来ました。
どうして心惹かれたのかよく分からないんですが、何故かめちゃくちゃ心惹かれました。

有楽町~東京丸の内あたりは、本当にお洒落だなぁと思います。
石畳の道沿いに並んでいるカフェやセレクトショップはどのお店も個性的で、眺めているだけでもワクワクします。

自転車置き場

……だからって自転車を二階に置くのはどうなんだろうと思いました。
あと、周りの誰もこの風景に違和感を持たず通り過ぎていく様子に都会の怖さを思い知りました。


国際フォーラム

有楽町駅から帝国劇場方面へ、更に国際フォーラムへ、とやっているうちに、空はすっかり夜の色。
気が付けば狭いエリアで二時間以上も徘徊……じゃない、撮影していたみたいです。

さすがにこれ以上遅くなると明日の仕事がキツイかなぁと思い、この日のお散歩デジイチはここで終了。
前半の水族館と合わせてかなりの枚数を撮った一日になりました。

今度は下町っぽい雰囲気の街も撮りに行きたいなぁ。
谷中・根津あたりとか面白そうだなと思うんですが、あの辺の地理が全然分かっていないので華麗なる迷子になる自信が満々でございます。

でもこうやって次の冒険を計画している時が一番楽しいんだよね。
さあ、次は何処へ行こうか。


2013.06.29 Sat  Edit
6月24日、サンシャイン水族館でお散歩デジイチしてきました。

朝一で美容院を予約していたので、実際に池袋に着いたのはお昼過ぎ。
月曜日だし空いてるよね、なんて思っていたんですが、いやいや全然、びっくりするくらい大盛況でした。
チケット買うのにちょっと待ちましたもん。

サンシャイン水族館

水族館なんて数年振りでしたけど、やっぱり綺麗ですね。
そんな事より、人が入り込まないタイミングを探るのに苦労しました。

水族館でも動物園でも他のどんな場所でもそうですけど「カメラを持つから・写真を撮るから」というのは特権にはならないと私は思っています。
カメラを持っていれば良い場所に長時間居続けて良い訳ではないし、寧ろ「観る」事を楽しんでいる他の方たちにこそそういう場所は譲るべきなんじゃないかと思っています。

たまに大きなカメラ持ってバシバシ写真撮って絶対にその場所を動かない人を見かけますけど、そういうのは残念だなぁ、と。

そういう訳で今回はあくまでチビッ子優先。
チビッ子たちがどいてくれた隙を狙ってちょっとだけ最前列に潜り込ませてもらって、2、3枚撮ったらまた後ろに下がって撮った写真をチェックしてカメラの設定見直してまた隙を狙って最前列に潜り込んで。
中々怪しい動きだったとは思いますが、イイんです、私のポリシーですから。

海の中

っていうかやっぱり水族館って難しいですね……

レンズの明るさに助けられて手ぶれはそれ程気にしなくても良かったんですけど、お魚さんって絶えず動き回っているじゃないですか。
マニュアルフォーカスでピントを合わせておいてじっと待って「来た!」と思ったらハイスピード連写、という作戦で撮っていたんですが、中々上手くいかずいつも以上にボツ写真量産でした。

でも生き物は瞬間ごとに色んな表情をするから面白いですね。

アロワナ

カッコイイアロワナさんを狙っていたらギョロッと睨まれてちょっとビビったり。


海月

ふわふわ漂う海月さんたちを眺めながら「やっぱり生まれ変わったら絶対クラゲになろう」と決意を新たにしたり。

そうそう、サンシャイン水族館は屋外も素敵なんですよねー。
リニューアルしてから行くのは初めてだったんですが、天気の良さもあってすごく癒されました。

都会のオアシス

上の写真の左側に写っているのはドーナツ型の巨大水槽です。
この中をアシカさんが気持ち良さそうにのびのび泳いでいるんですが……速かった。

なんとか撮ろうとかなり粘ったんですけど、どうにも納得のいくモノにならず断念しました。
どうやったら上手く撮れたのかなぁ……

他にアシカショーも丁度やっていたので観てきたんですが、こちらはチビッ子たちの楽しそうな顔がいっぱい写っているので掲載はなしで。
ショーそのものも楽しかったです。
アシカとオットセイの違いを初めて知りました。

耳が付いているのがアシカで、穴が空いているだけなのがオットセイだそうです。
割とどうでもイイ情報ですが、なんだかやけに印象に残っております。


普通に回るだけなら小一時間もあれば回れちゃうくらいのスペースですが、二周してかなりの枚数写真撮って普通にうっとりして、なんてやっていたら三時間くらい居ました。
独りで。
独りぼっちで。

ただ、水族館を出てもまだ夕方だったのとあんまり納得のいく写真が撮れなくて消化不良だったのとで、この後更に夜の都心でお散歩デジイチしてきちゃったんです。
いつもは前編・後編でお送りしているお散歩デジイチですが、今回は前半と後半で全くジャンルが違うのでタイトルも分けようかと思います。

夜の都心でお散歩デジイチもぼちぼち上げていきたいと思いますので、そちらも宜しくお願いします。


2013.06.21 Fri  Edit
横浜ぶらっとお散歩デジイチ、後編です。
宜しければ前編共々お楽しみください。

山下公園を大さん橋方面から抜けて、水遊びが出来る階段を上って……港の見える丘公園にやって参りました。
あ、その途中で人形の家の前も通ってきました。

人形の家

ガラス面に風景が反射しています。
月曜日だったので休館だったんですが、もし開いていたとしても私は入らなかったかも……実は人形って苦手だったりします。
綺麗だな、とは思うんですけどね。なんかあんまり見つめていると動き出しそうでちょっと怖いです。

港の見える丘公園では横浜市イギリス館と山手111番館の二つの洋館に行ってきました。
外観や周りの景色も素敵でしたが、さり気なく置かれている小物や調度品に心惹かれました。

山手111番館

ただ、もうちょっと落ち着いて写真撮ってくれば良かったなぁと今になって思います。
行きたいところは沢山あるんだけど初めてだから時間配分が分からなかった、というのもありますが、靴を脱いで上がるタイプのお家では、本当に余所のお家にお邪魔しているような感じでどうにも落ち着かなかったのでした。
だって人のお家ってそんなにバシバシ撮らないでしょ。

今回は他にも山手234番館、エリスマン邸、ベーリック・ホールと、合計で5つの洋館にお邪魔してきました。
一番面白かったのはベーリック・ホールかなぁ。
全体的な調度品の雰囲気が一番好みでした。見学できる部屋も書斎や子供部屋、バスルームまで色々ありましたし。
そんなベーリック・ホールの玄関前にはまだ薔薇が咲いていました。

ベーリック・ホール

そうそう、各お家にはスタンプが置いてあるんですよね。
私も「冒険の書」にペタンと押してきました。

西洋館めぐり

……割と配置バランス間違えていますけど。
幾つ回れるか分からなかったのでとりあえず押していってみたら、見事に一個だけ別ページになってしまったのでした。最初から見開きページで押していけば良かった。
しょうがないので、次回行った時に残りのお家を回って補填しようと思います。

このまま石川町駅方面に行けば更にブラフ18番館、外交官の家があるんですけれど、今回の西洋館めぐりはここまで。
代官坂を下って元町通りを抜けて、やってきたのは横浜中華街。

横浜中華街

ただ、今回一番時間帯を間違えたのはここかもしれません。
行ったのはもう17時近い時間だったんですが、観光客は多いし客引きのお兄さんお姉さんも沢山いるし。

中華街

面白いしエネルギッシュなエリアだとは思うんですが、一人だとちょっと怖いです。
人ごみの中でカメラ構えるのもアレだしどこをどう歩いても栗食べさせられそうになるしで、早々に退散してきてしまったのでした。

その後一旦山下公園側に出て、夕方になる一歩手前の青空で氷川丸をもう一枚。



本当は夜まで粘ってみなとみらい辺りで夜景撮影もしたかったんですが、そうすると家に帰り着くのがかなり遅い時間になる、という事に今更ながら気付きまして、今回のお散歩デジイチはここで終了と致しました。
もうちょっと近いと楽なんですけどね。
いくら横浜駅から一本で帰れるといっても乗車時間が1時間以上、しかも電車の本数自体が30分に1本ペースなので中々思うようにいきません。


異国情緒あふれる街横浜でのお散歩デジイチ、かなりの強行スケジュールではありましたが今回もしっかり楽しんできました。
横浜港という海の玄関口から、色んなモノを受け入れてきた街なのだと思います。
異国情緒という言葉と共に、ハイカラという言葉がとてもよく似合う街だなぁと思いました。

また来たいな、もっと見たいな、と素直に思える素敵な街です。
そして叶うならば次回はどなたか保護者同伴で行きたい街です。
色んなモノを吸収して刺激を受けて、ワクワクしっぱなしのお散歩デジイチでした。


さあ、次はどこへ行こうか。


2013.06.20 Thu  Edit
先日、急に横浜へ行く事を思い立ちまして、ふらっと行って参りました。

横浜駅からみなとみらい線で日本大通り駅へ着いたのがちょうど11時くらい。
途中で電車が運転見合わせからの大幅遅延になった時は少々焦りましたが、幸い乗り換えが上手くいったお陰でそれほど予定を押す事もありませんでした。

さて、まず最初に向かったのは赤レンガ倉庫。


赤レンガ倉庫

平日の昼間という事もあってガラガラです。
お陰様でのんびり写真撮れました。

記念写真

折角なので記念写真撮って来ました。
とれかけパーマが非常にモジャモジャしております。
お見苦しいかと思いますが、実際私も暑苦しいです。

日本大通り駅から象の鼻パークを抜けて赤レンガ倉庫に行ったんですが、この辺は本当に綺麗ですね。
どこから何を見ても綺麗だったり面白かったり、キョロキョロしっぱなしでした。

象の鼻パークより

象の鼻パークから大さん橋方面へ向かう途中で振り返った赤レンガ倉庫は、なんだかオモチャみたいでした。
そんなこんなで写真撮ったりお昼ごはん食べたり、赤レンガ倉庫を満喫した後は大さん橋へ。

大さん橋

こちらもガラガラ。
平日昼間だから……というよりもただ単にクソ暑かったからな気がしないでもありません。

でも、大さん橋から眺める海は素敵でした。

出航

沖縄の海は自然そのものの美しさにいつも圧倒されましたが、横浜の海は人の海ですね。
人が造ったモノが沢山ある。
自然の美しさとは違うけれど、人間の、力とか根性とか夢とか団結力とか、なんだかそんなモノを感じられる海だなぁと思います。

そういえば。

大さん橋でも山下公園でも思ったんですけど、船って撮るの難しいですね……
氷川丸も撮ってきたんですけど、なんだかあんまり格好良くない気がします。

氷川丸

もっと周りの景色とかも入れた方が良かったかな。
普段撮りなれないモノを撮ろうとすると、中々上手い構図が思い付きません。

山下公園を抜けた後は山手西洋館めぐりの旅が始まるのですが、その辺は後編にてお伝えします。
っていうか今回ちょっと色々行きすぎました。だってほら、横浜なんて滅多に来れないし。
でもいつもみたいな行きあたりばったりではなく、ちゃんと計画を立てていたので(立てたの自体は前日の夜中ですけど)結構テンポ良く回れたと思います。
やっぱり一日じゃ全然足りませんでしたけどね。

後編もぼちぼち更新したいと思いますので、引き続きお付き合い頂けますと幸いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。